本文へスキップ

札幌市議会議員(東区)候補  前小樽市議

TEL. 011-748-3288

〒065-0043 札幌市東区苗穂町4丁目3−1

理念/政策SERVICE&PRODUCTS

理念

札幌市政に臨むにあたり、最も優先順位を高くして考えなければならないのは「医療・介護施設の問題」です。おおよそ10年〜15年後にかけて、札幌市内では医療施設や介護施設が一時的に足りなくなる事や救急集中化の予測がされています。一方で近隣市町村では受け皿となりうる自治体もでてきますが、その連携は現在十分に取れていません。札幌圏だけで受け皿を考えるのではなく道央圏全体で医療・介護の受け皿を構築するとともに、医療・介護従事者の環境向上に取り組み、安心して「永く住める街さっぽろ」を目指していきます。

札幌でも差し迫った人口減少化時代において、「いま住んでいる街」を、将来に亘ってどう維持・継続して行くかを考えていく必要があります。道路、上下水道、様々なインフラを今後少なくなる市民で維持しなければなりません。市民に大きな負担を残さない計画的な更新や、より厳しい目によって施策の取捨選択を行う「戦略的維持」を軸に市政に関わっていきます。

また、その一方で人口増加を促すために、三人の子供を持つ「子育て世代の代表」として、子育て世代への支援、教育環境の充実、雇用・経済施策に対して重点的に力を注ぎ「育てられる街さっぽろ」へと取り組んでまいります。


政策(工事中)

【1】  世代をつなぐ街づくり      

  ・苗穂駅周辺の再開発、モエレ沼公園、さとらんど周辺の整備を促進し、都市機能の強化を図ります。栄町、光星地区の地下鉄駅周辺の拠点機能の強化を図ります。


【2】道央圏の医療・介護体制づくり

  ・今後不足する医療・介護体制に備え道央圏市町村との連携により、将来も安心でき

   る福祉社会を目指します。

  ・医療や介護、福祉に従事する人材の育成・確保、待遇改善に取り組みます


【3】環境・エネルギー         これまでの活動
実績はこちら

  ・雪対策の充実により幹線道路と生活道路を確保します。

  ・原発に依存しない社会を実現する為に、代替エネルギー、再生可能エネルギーの導入を促進します。

【4】雇用・経済              これまでの活動実績はこちら

  ・商店街の活性化、中小企業の商品開発支援に取り組みます。

  ・「食」「観光」「環境・エネルギー」「健康・福祉」の4つの産業分野の振興、高度化し
    て経済の発展と安定的な雇用の創出・確保に繋げます。

【5】女性・子育て           詳しい政策はこちら

  ・女性が仕事を続けながら、安心して出産・子育てが出来る仕組みをつくります。

  ・「いじめ」「不登校」「児童虐待」などを未然に防ぐとともに、迅速かつ適切に対応

する環境を整えます。

【6】教育・スポーツ             詳しい政策はこちら

  ・収入格差が影響しない教育の充実を目指します。

  ・スポーツ少年団の育成・強化を目指しま


バナースペース

成田祐樹 後援会事務所

〒065-0043
札幌市東区苗穂町4丁目3−1

TEL 011-748-3288
FAX 011-748-3250